スポンサー広告
NTR3回目の単独さん募集を始めます

過去のNTR時のシミュレーション編を読んでいただくと、選考率がグンと上がるかと思います。

NTR #1 妄想編
NTR #2 妄想編

読んでいただけましたか?

それでは、今回のNTR #3単独さん募集の詳細について書いていきます。

NTR 募集内容

以下の通りです。

  • 2019年10月後半~11月初旬
  • 平日10:00-12:00
  • 場所:愛知県内ラブホ
  • 募集人数:2人
  • ホテル代全額負担

単独男性様の条件(Conditions)

大前提として愛妻を優しく寝取っていただける紳士的な男性を募集します。

Must

以下の通りです。

  • 性病・感染症が無い方(直近3か月以内の性病検査結果の提出必須)
  • 動画・写真撮影が可能でオンライン公開可能な方
  • Twitterでマメに連絡が可能な方(24時間以内に返信可能)
  • 遅漏もしくは連続2回以上は発射できる方
  • 愛妻が女の子の期間は延期を承諾可能な方
  • 指定したホテルに自力で来れる方
  • 希望プレイが可能な方

Good

以下の通りです。

  • 最高の気遣いができる方
  • コミュニケーションができる方
  • サービス精神にあふれる方
  • 旦那が嫉妬するようなNTRプレイができる方
  • 協力的な方

前回の単独さんはとても紳士的で気遣い上手でしたので少しご紹介します。

  • お菓子の差し入れ
  • ローション・タオル持参
  • 下の毛をキレイにお手入れ済み
  • 挿入後のフェラ前は必ずお風呂でキレイに

特にお願いしていないにも関わらず、 上記の通りでした。

とても素晴らしいことだと思います。

Bad

以下の通りです。

  • アナル・キス・乱暴・薬物使用・生挿入
  • 口内射精・膣内射精
  • 勝手な行動・ワキガ・体臭キツイ
  • 毛が濃い方

希望プレイ(Hope Play)

以下の通りです。

  • ①:両手の肉棒をダブルフェラ
  • ②:言葉攻めと連続中イキ
  • ③:5回挿入し肉棒交代

前回のリベンジが大きいです。 順に解説します。

①:両手に肉棒でダブルフェラ

前回は暗闇でのダブルフェラでして、うまく撮影できていなかったので、とても残念な気持ちでした。

なので、今回はもっときれいに 愛妻のダブルフェラを撮影したい欲ですね。

②:言葉攻めと連続中イキ

普段の愛妻は、おとなしい方です。

そんな愛妻がNTR #2で実現した「言葉攻めながらの中イキ」をみてみたいです。

愛妻が他人棒で激しく突かれ言葉攻めされ、恥ずかしそうに答えながら中イキするというシーンに興奮しないわけがないわけです。

③:5回ピストンし肉棒交代

前回はバックスタイルで旦那棒と他人棒で相互に挿入できましたが、"5回ピストン"という部分ができてなかったです。

ということで、今回は体位のバリエーションを増やしてつつ5回ピストンで肉棒交代をやってみたいです。

体位はバック、立ちバック、正常位の3つに挑戦してみたいです。

応募方法

以下のツイートに返信ください。DMは不可です。

返信内容は以下の通りです。

  • ①:チンポランクづけ(長さ・亀頭の直径・竿の直径)
  • ②:年齢
  • ③:自分の性癖
  • ④:愛妻でやりたいこと
  • ⑤:遅漏 or 早漏
  • ⑥:反りチンですか?(YES or NO)
  • ⑦:カリデカですか?(YES or NO)

順に解説します。

①:チンポランクづけ(長さ・亀頭の直径・竿の直径)

単独さんとしては名刺のようなものでしょうか。大切な指標なのでしっかり測定してくださいね。

②:年齢

年齢も大切な指標になります。優しい紳士的な単独さんお待ちしています。

③:自分の性癖 & ④:愛妻でやりたいこと

「自分の性癖」では、普段どんな部分やどんなプレイに興奮するかを記載ください。

「愛妻でやりたいこと」では、どんなプレイをして寝取って頂けるのかを記載ください。

例えば以下のイメージです。

⑤:遅漏 or 早漏 & ⑥:反りチンですか? & ⑦:カリデカですか?

⑤~⑦はそのままですね。

選考方法

以下の予定です。うまくいくかわかりませんが。

  • ①:単独様の応募期間
  • ②:フォロワーさんによる単独様選考期間
  • ③:DMで私とお話し期間

まずは単独様を募集させていただきますので、ぜひ応募ください。

募集を締め切り次第、フォロワーさんによる選考を行います。もちろん高評価の方が選考をパスします。

最後に、フォロワーさんによる選考をパスされた方が私とDMでお話しさせてもらい最後のマッチング確認をさせて頂きます。

それでは、お待ちしております。

以上です。

スポンサー広告