スポンサー広告

Contents

作品名:凛として忍
サークル:鎖キャタピラ

仕事での失態を責められ雇い主に身体で支払えといつものように要求されるくノ一の鈴音先生。むっちりボディーで巨乳な身体を求められ愛撫、チンポ挿入されても喘ぎ声一つ出さなかった。くノ一はそういう訓練を積んでいるから容易い事だった。

雇い主は、それではつまらないと考え、鈴音先生のお尻から強力な媚薬を挿入。さらに昔鈴音先生が愛した彼の容姿に変化(雇い主も元忍者)し、鈴音先生を責めまくった。鈴音先生もさすがに感じ喘ぎ最後は中出しをされたってお話です。お楽しみください。

 

スポンサー広告